ほひょの旅

旅行温泉キャンプ大好き新潟県民

スポンサーリンク

温泉宿

横綱「曙」も宿泊した 月岡温泉「ホテルニューあけぼの」

2009年1月28日。新潟県新発田市。 ホテルニューあけぼの 1月だというのにこの晴天は珍しいですね。太平洋側の人が新潟に引っ越してくると冬が毎日雨風雪で、「天変地異でも起きたのか?」とびっくりするなんて話を聞いたことがあります。 新潟の冬は毎日空が…

今まで行った白濁の温泉の中で一番でした 高湯温泉「旅館 玉子湯」

2016年1月13日。福島県福島市。 白濁の温泉を求めて高湯温泉「玉子湯」に来ました 新潟から磐越道に乗り、猪苗代磐梯高原ICを降りて国道115号線を北上。「奥州三高湯」の一つ「高湯温泉」にやってきました(他2つは山形の「蔵王温泉」「白布温泉」)。思った…

開放感抜群!そして硫黄臭好きにはたまらない白濁の温泉 燕温泉「黄金の湯」

2008年6月18日。新潟県妙高市。 燕温泉に行くぞー 新潟県妙高市にやってきました。国道18号から県道39号「妙高高原公園線」を通り… 途中にある「関温泉」を素通りし… 標高1100メートルの「燕温泉」へ。ここへ来るのは3度目です。 この坂の向こうが「燕温泉」…

ドライアイなら目を湯で洗う湯治「貝掛温泉」に行くべし

2008年10月14日。 秘湯「貝掛温泉」 南魚沼郡湯沢町の国道17号から左写真の清津川に架かる橋を渡って行きます。 日本秘湯を守る会に所属する一軒宿「貝掛温泉(かいかけおんせん)」。ここへは以前嫁と結婚する前に一度来たのでこれが二回目となります。 入…

雲母温泉「清流荘」 「うんも」ではなく「きら」です

2007年9月26日。 きらきら「雲母温泉」 「雲母」と書いて「きら」と読む雲母温泉「清流荘」にやってきました。でも「うんもおんせん」でもかわいいと思うのは私だけだろうか… さらにどうでもいい話で恐縮ですが、ここは嫁と出会ってから1年くらい経ってから…

「高龍神社」参拝後は「蓬平温泉」の「福引屋」と「和泉屋」で温泉を満喫♪

蓬莱館「福引屋」 2008年11月12日。 「蓬平温泉」の「蓬莱館(ほうらいかん)福引屋」にやってきました。「高龍神社」からすぐ近くにあります。 立ち寄り湯は一人500円と良心的。宿の方の対応もとてもよかったです♪ あ、タオルは持参ですよ。 内湯の「商売繁…

多くのかかしがお出迎え 榊原温泉「白雲荘」

2008年11月3日。 道路でかかしがお出迎え 多くの「かかし」が私達を迎えてくれました。 「伊勢神宮」を後にし、再び「伊勢自動車道」に入った私達は、久居IC(ひさい)で下りて国道165号線→あとはナビ通りに「榊原温泉」へ向かいました。 伊勢神宮参拝後の宿…

日本海を一望できる広い露天風呂が魅力 瀬波温泉 「大観荘せなみの湯」

2008年2月4日。村上市にて。 大観荘せなみの湯 ここの立ち寄り湯は13時から可能。平日の昼間ということもありこんなに大きなホテルにも関わらず駐車場はガラガラです。入浴料一人千円を支払い、いざ温泉へ! が、この内湯はパスして… 誰もいない露天風呂へ。…

今板温泉 「湯本館」にてまさかの醤油かけご飯を食す

2008年12月17日。新潟県阿賀野市。 磐越自動車道安田ICを下りて国道290号線を北へ走らせれば、「五頭温泉郷」の一つ、「今板温泉」一軒宿の「湯本館」に到着です。 湯本館 「今板温泉」は1千年前には「湯前田」と呼ばれていたとのこと。弘法大師が五頭山を開…

伊香保温泉「横手館」で茶褐色の源泉を堪能

2007年4月2日。群馬県伊香保温泉。 横手館 伊香保温泉「横手館」にやってきました。本館と別館からなっており、私達は大正9年に建築された本館でお世話になりました。外観はレトロな感じがしてとてもいいですね。今回この宿を選んだのもこれが理由です。 建…

瀬波温泉「夕映えの宿 汐美荘」~「割烹千渡里」~「お幕場森林公園 大池」

2008年1月14日。新潟県村上市。 瀬波温泉「夕映えの宿 汐美荘」 村上市にある瀬波温泉「汐美荘(しおみそう)」にやってきました。立ち寄り湯は1人1,000円です。 入口正面の右脇には足湯があります。このホテルの利用客以外でも無料で使用可能だそうですが、…

混浴露天風呂がいっぱい楽しめる猿ヶ京温泉「湖城閣」~月夜野びーどろパーク

2008年1月7日。群馬県利根郡みなかみ町。 猿ヶ京温泉(さるがきょうおんせん) 「猿ヶ京温泉」には言い伝えがあり、おなかを空かせていたところを夫婦に助けられた猿が、大やけどを負った夫婦の子供を温泉に入れて治したのが始まりだそうです。 さらに「猿ヶ…

戸倉上山田温泉「笹屋ホテル」 是非また行きたい宿です

2016年10月10日。 長野県千曲市。上田城跡公園観光の後。 笹屋ホテル 1903年(明治36年)開業の由緒ある老舗旅館、戸倉上山田温泉「笹屋ホテル」にやってきました。文人だけでなく、皇室からも愛された宿とのことでとても楽しみにしておりました。 こちらは…

桜の咲く季節の越後長野温泉「嵐渓荘」 水芭蕉も綺麗でした

2007年4月20日。三条市にて。 越後長野温泉「嵐渓荘」 「嵐渓荘」に到着。4度目の来訪となります。水芭蕉が咲いておりました。そして桜がとても綺麗です。 ここを通って宿の玄関に向かいます。 やっぱりこの古びた建物がいいんだよなぁ。とても和みます。 ロ…

ラジウム温泉を味わう 湯之谷温泉郷栃尾又温泉 「自在館」

2008年2月22日。新潟県魚沼市。 雪深い栃尾又温泉 関越自動車道小出ICから国道352号線に入り、約20分ほどで「栃尾又温泉」に到着します。途中には同じ湯之谷温泉郷の一つ「大湯温泉」もあります。 道路には雪はありませんが、いくら暖冬だとはいえしっかりと…

廃業した旅館 月岡温泉 「湯めぐりの宿 高橋館」

2008年8月29日。新潟県新発田市。 湯めぐりの宿「高橋館」にやってきました 今回は月岡温泉で足湯のある「月姫広場」からすぐ近くの「高橋館」にお邪魔しました。 私達が通された部屋は、普段は食事専門に使われる部屋だそうです。食事付き日帰り温泉をお願…

大湯温泉「友家ホテル」 外観からは想像出来ないほど内装がオシャレで料理が美味しい!

2008年12月3日。 大湯温泉「友家ホテル」にやってきた 念願の大湯温泉「友家ホテル」にやってきました。しかしここまでの道のりが結構険しかった… 道のりが険しかったと言っても旅館までの道幅だけでなく、何故か今まで様々な理由から食事付き日帰り温泉を断…

廃業した旅館 赤倉温泉「ホテル秀山」

2007年12月17日。 冬の赤倉温泉 雪深い「赤倉温泉」にやってきました。温泉目的でここを訪れるのはこれが3度目となります。1回目、2回目は「椿荘」という宿でした。 江戸時代開湯の「赤倉温泉」は当時唯一の藩営温泉であり、また大正時代には「赤倉」は全国…

阿賀野川が一望出来る宿 麒麟山温泉「古澤屋」

2007年3月8日。新潟県。 古澤屋にお邪魔しました 今年の冬は超暖冬で雪がまるで降らなかったのに、3月のこの時期になって結構降りました。雪景色が見れた私達は幸運だったかもしれませんね。 さてこの「古澤屋」に来るのは2度目。前回は2005年8月に訪れてお…

大正浪漫「元禄の湯」が有名な四万温泉「積善館」

2007年1月22日。群馬県吾妻郡中之条町。 関越道月夜野ICで高速道路を下りて国道17号から国道145号へ。30キロほど車を走らせたところで国道353号に入り、15キロほど進んだところで四万温泉に到着です。 四万温泉「積善館」 「4万の病を治す」と言われている…

雪化粧の東山温泉「向瀧」

2007年1月7日。 「向瀧」で二度目の宿泊 喜多方市からさらに会津若松市に引き返し、15時10分とチェックインの予定時間より10分遅れて「向瀧」にやってきました。この宿に来るのは2度目です。前回は2004年10月に来ました。 大寒波により交通が不便ではありま…

館内で多くのご馳走が楽しめる 大沢山温泉「大沢館」

2009年4月19日。新潟県南魚沼市にて。 ついに「大沢館」にやってきました。ここへは以前から何度も行きたいなと思いつつも、宿泊のみの営業ということでなかなか来れなかった宿です。 私は見たことがないのですが、「北野武」監督の「HANA-BI」という映画に…

ボリュームあり味良しの料理 月岡温泉「村上館湯伝」

2007年2月8日。新潟県新発田市。 5回目の村上館湯伝 嫁の「村上館湯伝の料理が食べたい!」の一言で行くことになりました。これで私達がここに来るのは5度目。そしていい天気です。真冬のはずなのにこの晴天は新潟では珍しいですね。 宿につくなりすぐお風呂…

ラジウム含有量が日本有数の温泉 村杉温泉 「風雅の宿 長生館」

2006年10月30日。新潟県阿賀野市。 ラジウム含有量日本屈指の湯 村杉温泉は、五頭(ごず)温泉郷の中の温泉の一つです。磐越自動車道安田ICを下り、北へ国道290号線を走っていくと右手に見えてきます。 そして今回お世話になる「長生館」にやって来ました。 …

蓮華七湯で自然の森遊歩道の疲れを癒やす 糸魚川「蓮華温泉」

2006年10月5日。新潟県糸魚川市。 「カモシカ展望台」と休憩も含めて「自然の森遊歩道」を3時間20分かけて歩いた後、私達は温泉に入ることにしました。 本当は「蓮華温泉ロッジ」の内湯も入りたかったのですが、今回は野天風呂だけということで大人一人500円…

天皇泉とも呼ばれる温泉 奥飛騨温泉郷福地温泉 「孫九郎」

2006年9月7日。岐阜県高山市。 郡上八幡で約5時間ほど観光した私達は、再度東海北陸自動車道郡上八幡ICへ入り、本日お世話になる宿、奥飛騨温泉郷福地温泉「孫九郎」へ向かいました。 郡上八幡を出発してから約2時間ちょっとかかりました。 孫九郎にやってき…

合掌造りの宿 …の、はずでした 白川郷平瀬温泉「白山荘」

2006年9月6日。岐阜県大野郡白川村。 合掌造りの宿♪ 「世界遺産の白川郷で宿泊したい!」そんなわくわくな気持ちでここに来る前に色々と宿について調べました。で、私は合掌造りの中で唯一温泉のある「白山荘」にしたのです。 温泉も楽しめて合掌造りも楽し…

空気に触れるとエメラルドグリーンに変わる温泉 咲花温泉「一水荘」

2006年7月30日。新潟県五泉市。 阿賀野川沿いの咲花温泉 国道49号線を新潟市方面から福島方面へ走らせ、途中国道290号線に入って馬下(まおろし)橋を渡ると咲花温泉が見えてきます。 この咲花温泉は日本百景の阿賀野川ラインのほとりに位置することもあり景…

廃業した旅館 赤倉温泉「椿荘」

2006年6月14日。新潟県妙高市。 赤倉温泉「椿荘」 赤倉温泉は長野県との県境に近い場所に位置します。上信越道妙高高原ICから国道18号そして県道39号を通っていきます。妙高・赤倉は避暑地であり、百名山の妙高山を見ることが出来ます。 今回私達が訪れたの…

新潟県 美人林~森の学校「キョロロ」~松之山温泉「ひなの宿 千歳」~そばとジャズの店「滝見屋」

美人林 2006年5月22日。 関越自動車道越後川口ICを下り、国道117号線→国道353号線を通って行きました。117号線はまだ中越地震の傷跡か、あちこちで片側交互通行をしていました。 美人林に到着です。月曜日だというのに駐車場にはたくさん…