ほひょの旅

旅行温泉キャンプ大好き新潟県民

私の初キャンプ「五十沢キャンプ場」

2007年8月16日。新潟県南魚沼市。

 

待ちに待った一泊二日のキャンプです。

 

天気は快晴。というか暑くて切ないくらいです。よかった~。でも、天気予報によれば今日の夜あたりから弱雨が降るかもということで、ちょっぴり天候が心配。

 

キャンプ経験のない私(2007年)にとって今回は初のキャンプです。キャンプ経験の長い嫁の両親と妹さんとのキャンプです。

 

 

五十沢(いかざわ)キャンプ場

f:id:hohyo:20171126143906j:plain

関越道六日町IC近くのジャスコで食材の買出しを済ませ、写真の「五十沢キャンプ場」にやってきました。

 

お昼過ぎに到着したこともありいい場所はもう取られたかもと心配したのですが、思ったほど人が多くないです。

 

 

f:id:hohyo:20171126143910j:plain

お盆休み後の木曜日ということもあるのでしょうか。繁忙期はうんざりするほどに人が多いようです。いい時に来たものです♪

 

トイレと炊事棟(すいじとう)、さらにシャワー(6分300円で24時間やってます)に近く、かつ五十沢川に近い場所が空いていたのでそこにテントをはりました。私たちは今日は6人で来たので当然もう1つのテントをはりました。木陰でとても快適な場所です。

 

その一方で散々虫に体のあちこちを刺されました。

 

 

ハンモック初体験

f:id:hohyo:20171126143914j:plain

写真のハンモックに寝ている間にも刺されました。夏のキャンプの虫刺されはもう仕方のないことですね。もう好きにしてくれ。刺したきゃ刺してください。

 

テント等の準備が終わった後、早速みんなで川に泳ぎに行きました。冷たくて気持ちよかったです。

 

 

f:id:hohyo:20171126143920j:plain

夕ご飯の準備です。と言っても私はほとんど何もせず、頼もしい女性陣3人にお任せ状態。これだからコイツ(私のこと)は使えねぇという声が聞こえたような聞こえてないような…

 

今日はそんなことは気にせず楽しみましょう。

 

右写真、整理整頓に若干問題アリ、でしょうか。それとも若干ではなくかなりでしょうか。

 

 

f:id:hohyo:20171126143923j:plain

今日の夕ご飯は焼きそば、焼きとうもろこし、魚介類などなど。恐らくキャンプ初となる私にとって、何もかもが新鮮です。屋外で食べる料理は美味しいですね。

 

そして夜、お酒を飲んだりホットコーヒーを飲んだり、また花火をしたり。キャンプってこんなに楽しいんですね。

 

結局16日は雨は降りませんでした。それにしても夜中はとても冷えました。上下長袖のフリースを持っていったのですが、これが大正解。それでもまだ寒いくらいでしたから。

 

 

f:id:hohyo:20171126143927j:plain

今回は余裕でキャンプする場所を確保できましたが、場所がなくなってしまうと写真の駐車場に車をとめ、そこから荷物をリヤカーに積んいかなければなりません。

 

それにしてもいい景色です。

 

 

f:id:hohyo:20171126143931j:plain

17日の朝は餃子や焼きおにぎりを食べて…お昼は焼肉とカレーでした。焼肉は最高にうまかったです。

 

そしてこんなふうにご飯を炊くのも初体験です。

 

 

美味しくなぁれ~

f:id:hohyo:20171126143903j:plain

嫁の母親がカレーを「おいしくなぁれ~おいしくなぁれ~」とかき混ぜていました。そうすると美味しいカレーが出来上がるそうです。うん、そうかもね。

 

昼食を済ませた後、後片付け開始です。これがまた大変なんですね。これもキャンプの醍醐味でしょうか。

 

 

「五十沢キャンプ場」のさらに上のほうは森林公園「天竺の里」があります。とても素晴らしい遊歩道があるそうで、機会があれば是非行ってみたいものです。

 

その後、県道233号線を通って近くの「三国川ダム」に行きました。誰がどう見ても「みくにかわダム」と読みそうですが、実は「さぐりがわダム」と読みます。うーん何で?

 

ロックフィル式ダムをしばし眺めた後、南魚沼市にさよならを告げて帰路につきました。