ほひょの旅

旅行温泉キャンプ大好き新潟県民

温泉と公園そしてダムにも行きました 2泊3日のキャンプを堪能 in 「大石オートキャンプ村」

2017年5月27日。新潟県岩船郡関川村。

 

f:id:hohyo:20180128153449j:plain

4月29日 に続き、またまた大石オートキャンプ村にやってきました。今回はCサイトでお世話になりますよ♪

 

 

キャンプ初日は夕方から

f:id:hohyo:20180128153647j:plain

ここのキャンプ場はチェックインは11時からなのですが、私達が到着したのが夕方5時近くでした。今日は土曜日で子供の運動会があったのです。運動会が終わった後急いでやってきました。

 

運動会が土曜日にあった為、月曜日が振替休日となりました。それで今回の二泊三日のキャンプと相成ったわけです。そして今日はあいにくの雨模様ということもあり、土曜日にも関わらずテントは私達を含めて3張り。皆さんCサイトでした。

 

※ここのキャンプ場はABCの3種類のサイトから構成されています。

Aサイト 炊事棟トイレ電源付
Bサイト 電源水道付
Cサイト 普通のサイト

 

 

キャンプ2日目

f:id:hohyo:20180128153452j:plain

二日目の朝。

 

今回私達が選んだサイトはCサイトの一番端です。木々があるおかげで風の影響をあまり受けない場所です。前回Aサイトでランドロックを張った時にキャンプ場内を色々と見て回り、次に来る時はここにしようと決めていました。

 

 

f:id:hohyo:20180128153654j:plain

朝食です。困ったことにこの子はパンの耳が苦手なんです。もう少し年上になったらきちんと残さず食べてくれるでしょうか…

 

 

f:id:hohyo:20180128153651j:plain

ご飯を食べ終わったらキャンプ場を散策です。夜中降っていた雨も止んで路面も乾いております。

 

…排水口の中を棒でつんつんしてますね。何か見つけたのかな?

 

 

高瀬温泉へ

f:id:hohyo:20180128153445j:plain

大石オートキャンプ村を散策した後、子供と二人で温泉に入りに来ました。嫁はキャンプ場でお留守番です(嫁はキャンプ場内のシャワーで済ませました)。

 

実はここ大石オートキャンプ村を利用すると国道113号線沿いにある、道の駅関川の中にある桂の関温泉ゆ~むの無料利用券を1人分もらえます。ですが、それを無視してこちらへやってきました。高瀬温泉高橋屋観山荘」です。

 

 

f:id:hohyo:20180128153704j:plain

大石オートキャンプ村がある関川村には、えちごせきかわ温泉郷と言われるくらい多くの温泉地があります。先述の桂の関温泉の他に鷹の巣温泉湯沢(ゆさわ)温泉雲母(きら)温泉、そしてこちら高瀬温泉です。

 

今日ここ高瀬温泉に来たことで、私たちはえちごせきかわ温泉郷全ての温泉を制覇しました。感慨深い。

 

 

f:id:hohyo:20180128153659j:plain

目論見通り、私達以外誰もいませんでした。ゆっくりと湯船につかり、温泉を満喫するのでした。はぁ~気持ちいい♪

 

 

再びキャンプ場へ

f:id:hohyo:20180128153455j:plain

温泉でさっぱりした後、再びキャンプ場に戻ってきました。今日のお昼ごはんは餃子がメインでした。ニンニク臭くなりますが、明日もキャンプでお休みだから問題ないでしょう。

 

 

f:id:hohyo:20180128153458j:plain

お昼ごはんの後は買い物に出かけ、水鉄砲などを買って帰ってきました。帰ってきたら子供は早速水鉄砲を持ってあちこちに水をかけて遊んでました。写真はCサイトの炊事棟です。私達のテントの真ん前にあります。

 

 

f:id:hohyo:20180128153503j:plain

見て下さい、明日は月曜日ということもあり私達以外誰もおりません。50サイトもあるキャンプ場を貸切ですよふふふ。

 

 

f:id:hohyo:20180128153509j:plain

ルール違反ではありますが、誰もいないので犬もハーネスをつけないでサイト内を散歩です。今日は許してくれますよね。またここは電源水道付のBサイトです。

 

 

f:id:hohyo:20180128153513j:plain

写真の左側の建物の管理棟も5時を過ぎると無人となります。右側がシャワー室とゴミ捨て場です。

 

 

f:id:hohyo:20180128153519j:plain

いや~静かですね。こうしてイカを食べてみたり…

 

 

f:id:hohyo:20180128153525j:plain

ホントは駄目なんだろうけど、誰もいないから道路で花火もやってみたり。それに雨も降らなくなってとても助かりました。

 

うーん、もう二日目も終わりか。昨日が夕方の5時からの設営だったので短く感じます。そんなわけでおやすみなさーい。

 

 

 

 

キャンプ3日目

f:id:hohyo:20180128153527j:plain

三日目の朝です。昨日までとは打って変わって快晴です。いや、もう暑いです。途中から半袖になりました。

 

 

f:id:hohyo:20180128153531j:plain

今日の朝ごはんは焼き魚です♪

 

 

f:id:hohyo:20180128153535j:plain

日常と変わらない食事メニューですが、同じものでもどうしてキャンプ場で食べるともっともっと美味しく感じられるのでしょう。不思議です。

 

 

f:id:hohyo:20180128153538j:plain

もう余裕で乾燥撤収出来ますね。素晴らしい~。

 

 

f:id:hohyo:20180128153541j:plain

シュラフも干しちゃいましょう。そうです、Cサイトの端はこのように備え付けの椅子とテーブルが近くにあるという特典もあるのです。加えて炊事棟とトイレにも近いので、ここはもしかして争奪戦必至でしょうか?

 

 

…10時チェックアウトなんてもったいない。こんなにいい天気の日は絶対延長です。と、ここで子供が公園で遊びたいと言い出したので、ちょっとキャンプ場を抜けてきます。

 

 

大石ダム湖畔公園

f:id:hohyo:20180128153548j:plain

大石オートキャンプ村から5分程度車を走らせ、大石ダム湖畔公園にやってきました。子供は着くなり待ってましたと言わんばかりに遊具に向かって走っていきました。

 

 

f:id:hohyo:20180128153552j:plain

いや、それはもうあなた卒業でしょう…

 

 

f:id:hohyo:20180128153556j:plain

ずっとブランコに乗ってました。よく飽きないと思います。

 

 

f:id:hohyo:20180128153559j:plain

散々ブランコにのった後はこちらへ。ちょっとハラハラしながら見てましたが、頂上までいって余裕のピースサインです。誇らしげにしておりました。頼むから両手でしっかりロープを握ってくれ。

 

 

f:id:hohyo:20180128153610j:plain

この小高い場所の下はミニSLのトンネルになってます。残念ながらミニSLだけは土日祝日の営業で、今日はお休みです。一度過去にこのミニSLに子供を乗せたことがありますが、子供がとても喜んでいました。

 

ミニSLはよく出来ているので乗ってみる価値アリですよ。

 

 

f:id:hohyo:20180128153607j:plain

規模は小さいですが、このように動物もいます。

 

ここは小さい子供ならそこそこ楽しめる場所です。大石オートキャンプ村に来たら、小さいお子様連れの方であれば是非とも訪れておきたい場所です。

 

 

大石ダムへ

f:id:hohyo:20180128153618j:plain

今度は大石ダムに来ました。実は子供にダムを見せようというよりは、私が来たかっただけだったりして。

 

 

f:id:hohyo:20180128153641j:plain

子供の頃からダムを見に来るのが大好きでした。…あ、これは私の話です。「人間の力でこんな風に水をせき止めることができるんだ」って子供の頃に妙に感動した記憶があります。

 

 

f:id:hohyo:20180128153629j:plain

この子はダムを見てどんな思いをはせているのでしょうか。

 

 

f:id:hohyo:20180128153638j:plain

あとでダムを見てみた感想を子供に聞いたのですが、公園が楽しかったとダムとまるで関係ないトンチンカンなことを言ってました。私のようにダムに感動はしなかったようです。そりゃそうですよねぇ。

 

 

今回も楽しいキャンプでした

f:id:hohyo:20180128153544j:plain

公園でタップリ遊んだ子供は大満足でした。さて、残念ではありますが帰宅の時間となりました。そうはいっても今回も10時のチェックアウトを延長してしまったわけですけどね。

 

2泊3日のキャンプ、とても楽しい時間でした。

 

 

 

あわせて見てね 

www.hohyoblog.comwww.hohyoblog.comwww.hohyoblog.comwww.hohyoblog.comwww.hohyoblog.comwww.hohyoblog.comwww.hohyoblog.com