ほひょの旅

旅行温泉キャンプ大好き新潟県民

スポンサーリンク

岐阜県 世界遺産白川郷「長瀬家~明善寺郷土館」

 2006年9月6日。

 

www.hohyoblog.com

 

f:id:hohyo:20170828220935j:plain

 「長瀬家」に到着です。五階建て合掌造りの家です。

 

f:id:hohyo:20170828220941j:plain

 三代目まで医者だったこともあり、藩医としてつとめた加賀藩前田家から多くの品々を譲り受けたとか。

 

f:id:hohyo:20170828220844j:plain

 家の中にはその品々を展示してありました。

 

f:id:hohyo:20170828220850j:plain

 合掌造りは降雪に対処するために急勾配にしたわけですが、養蚕などに利用するため屋内の空間を広く大きくとりました。

 

f:id:hohyo:20170828220855j:plain

 また雪が屋根の両脇に落ちて雪の壁が出来るそうですが、それがかまくらのような役割を果たし、冬でも暖かいそうです。昔の人の知恵ってすごいです。

 

f:id:hohyo:20170828225842j:plain

 

f:id:hohyo:20170828220903j:plain

 「明善寺(みょうぜんじ)郷土館」に到着。

 

f:id:hohyo:20170828225916j:plain

 こちらも入場料300円です。本堂・庫裡(くり)・鐘楼門(しょうろうもん)が全て茅葺(かやぶき)屋根と珍しいです。

 

f:id:hohyo:20170828220916j:plain

 ちなみに庫裡(くり)とは、住職やその家族の住む場所のことを指します。

 

f:id:hohyo:20170828225934j:plain

 写真が鐘楼門。本当に茅葺屋根です。

 

f:id:hohyo:20170828225957j:plain

 それにしても平日でしかも雨だというのにどこへ行っても多くの人がいます。

 

f:id:hohyo:20170828220931j:plain

 さすがは世界遺産ですね。

 

 

関連記事

www.hohyoblog.com

www.hohyoblog.com

www.hohyoblog.com

www.hohyoblog.com

www.hohyoblog.com

www.hohyoblog.com

www.hohyoblog.com

www.hohyoblog.com

www.hohyoblog.com

www.hohyoblog.com

www.hohyoblog.com

スポンサーリンク