ほひょの旅

旅行温泉キャンプ大好き新潟県民

スポンサーリンク

真田丸の聖地 上田城跡公園〜眞田神社 2泊3日長野旅行初日

2016年10月10日。

 

2泊3日の長野県旅行初日。今回は1泊目が温泉宿2泊目がキャンプという計画です。キャンプ初心者の私達にとってキャンプのみで2泊3日はまだまだ早いだろうということでこのような形になりました。

 

温泉宿のチェックインにはまだ時間があるため、私たちは今年の大河ドラマ「真田丸」の「上田城」に立ち寄ることにしました。

 

 

難攻不落の「上田城」

f:id:hohyo:20170926135741j:plain

真田幸村の父である真田昌幸が築城したといわれる上田城にやってきました。第一次・第二次上田合戦で徳川軍を2度にわたり撃退した難攻不落の城として有名ですね。

 

後から知ったのですが、2009年公開のアニメ映画「サマーウォーズ」ではヒロインの実家の陣内家のお屋敷の門として出てくるみたいです。私もアニメは見ましたが、全く気が付きませんでした。

 

 

真田石

f:id:hohyo:20170926135727j:plain

真田石です。幸村の兄である真田信幸が松代城移封(いほう)の際、父の真田昌幸の形見として持っていこうとしたけども全く動かなかった、という言い伝えが残ってるそうです。

 

しかしこの石を形見に持ってくなんて本当か… こんなこと言われたら家臣一同「別にこんな大きなものじゃなくても刀とかそういうのでいいじゃん」と思ったのではないでしょうか。私が家臣だったら「殿、おやめなさい」とお諌めしたことでしょう(切腹させられたかもしれん)。

 

 

眞田神社

f:id:hohyo:20170926135731j:plain

 眞田神社です。歴代の上田城主(真田氏・仙石氏・松平氏)を御祭神として上田城本丸跡に鎮座しております。しかしなんで真田ではなく眞田なのでしょうか。関係者の方に聞きたかったのですが、この人の多さでは無理でした。

 

眞田神社の当初の名前は「松平(しょうへい)神社」だったそうです。1879年明治12年頃に旧上田藩藩士と町民によって設立され、当時は松平家の御先祖のみをお祀りする神社だったそうです。

 

その後昭和28年に「上田神社」と名を改めて真田氏・仙石氏・松平氏の歴代上田城主を合祀し、さらに昭和38年には「眞田神社」となったのです。 

 

知将真田親子になぞらえ、学業にご利益があるということ。ふむ、それなら是非とも私達の子供にお参りをさせたい。さぁお参りと御朱印帳に記帳してもらいましょう!

 

 

f:id:hohyo:20170926135734j:plain

…と、思ったらこの行列。あわわ御朱印帳はやむなく断念しました。連休中ですからね。仕方ありません。私たちは並びが好きではありません。

 

 

f:id:hohyo:20170926135738j:plain

さらにお参りしようにもたくさんの人が並んでました。加えて子供の「早く次行こう行こう」攻撃もあり、並ばずにここらへんでお参りさせていただきました。そーか、この子はおりこうさんになりたくないのか…

 

 

f:id:hohyo:20170926135745j:plain

平日ほとんど人がいない時を中心に活動してきた私たちにとって、祝日のこの人の多さはかなりこたえました。そんなわけで公園内にある「上田市立博物館」にも行きませんでした。残念です。

 

大河ドラマによるブームが過ぎ去ってからまたここに来るとしましょう。もっとゆっくり見たかったです。 

 

 

上田藩主屋敷門

f:id:hohyo:20170926135756j:plain

連休中ということもあり、上田城跡公園近くの駐車場も混雑していました。多少歩くことを覚悟し、私たちは上田城跡公園から少し離れたところにある、写真の「上田藩主屋敷門と堀跡」近くの駐車場に車を停めました。

 

 

f:id:hohyo:20170926135752j:plain

ここは幸村の兄である真田信之が関ヶ原の後に居館を構えたのが始まりと言われているそうです。真田氏以降は仙石氏、松平氏と続いた上田藩主の居館です。

 

現在は長野県上田高等学校になってます。ここを歩いて通った時、部活動だと思うのですがたくさんの高校生がいました。このような歴史ある場所で学べる学生たちがちょっぴり羨ましくもありました。

 

 

 

 

上田城を後にし…

 

 

上田 道と川の駅「おとぎの里」

 

f:id:hohyo:20170926135748j:plain

写真は上田城から戸倉上山田温泉に行く途中に休憩で立ち寄った「上田 道と川の駅 おとぎの里」です。ここで軽く食事を済ませました。駐車場も広くとても綺麗に整備された道の駅でした。

 

 

 

 

関連記事も見てね

www.hohyoblog.com

www.hohyoblog.com

スポンサーリンク